柔道で強くなる方法が学べるDVDとは?トレーニング方法や試合の勝ち方

武道家におすすめの情報

柔道で強くなる方法が学べるDVDとは?

柔道で強くなる方法が学べるDVDとは?

柔道で強くなるには、稽古が必要です。

他の人より長い時間、そして質の高い稽古をすることで、強くなっていきます。

 

しかし、通っている道場だけでは限界があることもあります。
やはり

  • 道場で決まった稽古時間しかできない
  • 道場の先生によって稽古の質が左右される

ということです。

 

また子どもは、大人と理解力や体力が違います。
そのため、少年に適した指導方法やトレーニング方法が必要です。
それらを理解している指導者がいればいいのですが、そうでない場合もあるでしょう。

 

そこでおすすめなのが柔道のDVDです。
DVDは動画でみることができますので、具体的な動きが学べます。
また、指導者に恵まれなかったとしても、一流の指導者からDVDで学ぶことができます。

 

また自宅で、何度も何度も見ることができます。
稽古できないときでも、DVDさえあれば、一流柔道家の勉強ができるのです。
そこで、柔道で強くなる方法が学べるDVDを紹介していきます。

 

小学生で柔道の試合で勝てないと悩まないために

小学生の時のというのは、体格差が大きくなるときです。
早い子であれば、小学生高学年の早い時期に成長期に入ります。
そうすると、どうしても体重や身長、筋力で差が出てしまうのです。

 

そのような体格差のある相手に試合で勝つには、ポイントがあります。
そのポイントを抑えた稽古をすることが重要です。
しかし、それらを道場の先生が理解しているかというと、そうでない場合もあるでしょう。

 

そういう体が小さくても、力が弱い子どもでも、大きな相手に勝てるようになる方法が学べるDVDを紹介しているのがこちらです。

 

 

柔道の軽量級の戦い方を学ぶ

柔道では体格が大きかったり、力が強かったりするほうが有利です。
出せる技が多くなりますし、多少の実力差を力でねじ伏せることができます。

 

そのため軽量級の選手は、体格差で不利な分、それを上回る技術を身に着けなければいけません。
重量級の選手と同じ技量では、間違いなく負けてしまうからです。

 

そんな軽量級の選手でも、投げ技で勝てるようなポイントを学べるDVDを紹介しているのがこちらです。

 

 

投げて勝つ柔道を学ぶ

柔道の投げ技を決めていくには

  • 崩し方
  • タイミング
  • 間合い
  • スピード

などの要素を理解しておく必要があります。

 

しかし、それを理論的に説明できる指導者は少ないでしょう。
そのため、自分で稽古して上達していくしかありません。

 

もし、それらを理解できていたら、稽古するポイントが分かりますので、上達は早くなるでしょう。
その重要なポイントを学んで基本を身につけることで、変化技や連絡技が生きてくるようになります。

 

それらを学ぶ上で、おすすめのDVDを紹介しているのがこちらです。

 

 

子どもに柔道の楽しさを学ばせる

子どもが柔道をしていると、多くあるのが

  • 子どもが柔道をやめたがっている

ということです。

 

初めは、はじめてのことばかりで、新しい刺激を得られて楽しいものです。
しかし、成長してくると、基本練習や同じような練習ばかりで、楽しくなくなってきます。

 

また、勝ちにこだわるあまり、負けが続くと、辞めたい気持ちになってくるのです。
小人の保護者としては、すごく悩ましいことです。

 

そんな子どもの柔道家に必要なことは

  • 柔道家としての大成するに必要な正しい柔道、あるべき柔道の習得の土台作り

です。

 

その柔道本来の魅力を学べるDVDを紹介しているのがこちらです。

 

 

柔道の試合で勝つ技術

柔道だけに限らず、どんな武道でも基本が大切です。
そのため、基本を何度も何度もやり込むことが重要です。
これは、誰もが感じて理解していることだと思います。

 

ところが、

  • 柔道の試合で勝つ

というところに焦点を当てると、その大事な基本だけをしていても、なかなか試合では勝てません。

 

それには、試合で勝つために必要な稽古をする必要があるのです。

 

当然基本がしっかりとできているということが前提ですが、

  • 変化技
  • 連絡技
  • 状況に応じた寝技のかけ方
  • 具体的な防御の仕方
  • 間合いのとり方・崩し方

など、試合で勝つための技術を学ぶことが、試合で勝つための近道になります。

 

その試合で勝つための技術を学べるDVDを紹介しているのがこちらです。

 

 

少年柔道選手のトレーニングの仕方

技術が一緒であれば、間違いなく身体能力や体力の強いほうが柔道の試合では勝ちます。
確かに技術の向上は、重要なことです。
それと同じくらいに重要なのが、柔道に必要な体力をつけることです。

 

柔道に必要な体力や筋力は、柔道の稽古でつけるという考え方もあります。
しかし、それに適したトレーニングをすることで、効率よく柔道に必要な筋肉を発達させることができます。

 

また、少年柔道家の場合は、少年に適したトレーニングを行う必要があります。
大人と同じようなトレーニングをしてしまうと、ケガをしてしまったり、成長を妨げてしまったりします。
子供と柔道家の2つに適したトレーニングが、少年柔道家を強い柔道家にしていきます。

 

それらを学べるDVDを紹介しているのがこちらです。

 

 

柔道で上達する方法

柔道で上達するには、それに必要な知識を学んでおく事が重要です。
知識がない状態で先生に指導を受けても、理解が深まりません。
逆に知識を持っていることで、理解が深まり、上達の速度は上がっていくでしょう。
こちらの無料メールマガジンでは、柔道に必要な情報などを配信しております。
ぜひ、ご登録ください。

柔道で上達していくには
  • 一流の人がどのような練習や考え方をしているのか?
  • 一流の指導者がどこをポイントとして指導しているのか?
を知ることが、一番の近道です。
それらを知ることができる、おすすめのDVDがこちらです。
ぜひご覧ください。
柔道上達プログラム
世界選手権2連覇しオリンピック金メダリストの岡田弘隆先生の
柔道技を効果的に仕掛けるための
  • 『崩し方』
  • 『タイミング』
  • 『間合い』
  • 『スピード』
と様々な柔道の技の具体的なかけ方、連絡技や変化技など、『技の幅』を広げ、決定力を高めるための“秘訣”を伝授しているDVDです。
柔道ジュニア選手育成プログラム
講道館少年部指導歴20年の向井幹博先生の
  • 少年柔道家を真に優れた柔道選手に育て上げる極意
を公開しているDVDです。
  • 将来を見据えた基礎技術指導
  • ジュニア選手特化のトレーニング法
  • 小学生の目線での動画解説
などを中心に紹介されています。
柔道体力強化プログラム
柔道で強くなるためには、技術だけでは強くなりません。
体力という基礎があって技術が活かされます。
その基礎となる体力も、柔道に特化されたものが必要になります。
その
  • 柔道に特化した体力強化
のみを解説しているDVDがこちらになります。
これほど柔道に必要な体力強化を詳細に解説しているDVDは、他にはないでしょう。

柔道用品を安く購入できるお店

柔道用品を購入するときに、近くのスポーツショップや武道具屋を利用していると思います。
確かに実際に見て、触って、サイズなどを確認して購入することで、自分にあったものを購入することが出来るでしょう。
しかし、最近ではネットで購入する方も増えています。
種類やサイズが豊富にあり、価格もかなり低価格となっています。
購入するものが決まっている場合はネットのほうがお得でしょう。
そこで柔道用品が安く買えるお店を4つ選んでみました。
ぜひご覧ください。

柔道用品を安く買えるお店はこちら

柔道をしている人におすすめのラインスタンプ

柔道大会の結果報告に使えるおすすめのラインスタンプです。 柔道おすすめラインスタンプ
スポンサードリンク

関連ページ

柔道上達革命【体が小さい、力が弱い子供でも勝てる上達法】DVD2枚組
小さい体でも、力が弱くても、大きな相手に柔道で勝てるようになる、田口 教継先生監修によるDVDです。
柔道が強い人はどんな練習をしているのか?
柔道を上達させるには知識を頭に入れることも大切です。通常の練習では中々、目にすることのできないプロの柔道選手の技や動きをDVDで確認することのもおすすめです。柔道を上達させるには普段からのトレーニングの他にも知識を得て、技をマスターすることが大切なので実際の技を目で確認することができるDVDを活用しましょう。
軽量級の柔道家でも投げ技で勝つ方法が学べるおすすめのDVD
軽量級の選手にとって、体格の壁との戦いは永遠のテーマであるともいえます。柔道での勝率を上げるためには「練習方法の見直し」が必要です。そこでおすすめなのが柔道家の岡田弘隆先生が監修している「柔道上達プログラム」です。岡田弘隆先生は、体重の軽い軽量級の選手でも勝てるような柔道上達法を解説しています。
柔道上達プログラムで積極的に技を決められる柔道家になろう!
人よりも差をつけるためには、稽古以外で行える1人での練習をどのように行うかにかかっています。柔道上達プログラムDVDで勉強するのも一つの方法でしょう。正しいポイントを知って身につけ、正しい意識をもって稽古に取り組めば、本物の柔道家となり得ます。ぜひご覧ください。