伝統派空手着なら東海堂・守礼堂をおすすめする理由

武道家におすすめの情報

伝統派空手着なら東海堂・守礼堂をおすすめする理由

伝統派空手着なら東海堂・守礼堂をおすすめする理由

国際結婚してフランス在住の30代女性です。

 

私は学生時に日本で伝統空手を習っていましたが、遠方への進学を機にやめてしまいました。

 

それから10年以上、長いブランクの後に、嫁ぎ先でたまたま伝統空手の道場を見つけたので再開した次第です。

 

残念なことに、日本で使用していた守礼堂さんの道着は紛失してしまっていました。

 

新たに東海堂さんの練習用道着を購入しました。

 

数回使用して洗っただけで、体の動きにしっくりフィットする感覚で、とても使いやすいです。

 

この感覚をごく当たり前のものに感じていたのですが、実はそうではないことが、フランスでの練習生活のあとに判明しました。

 

東海堂の空手着を購入するならこちらがおすすめ

守礼堂の空手着を購入するならこちらがおすすめ

 

フランスの空手道場

私が通っているのは、地方都市の大きなマンモス道場です。

 

ごく小さな子どもから、80歳以上のおじいちゃんおばあちゃん、
「健康目的のため」
「いざと言う時のセルフディフェンスとして」(残念ながらフランスは非常に治安が悪いため、習得した技術の出番はあったりします…)
と、様々な層の人たちが、色々な形でかかわっています。

 

そのために教師陣もバラエティに富んだインストラクターをそろえ、教わる側の需要にこたえて様々な授業を展開してくれるのが、非常に面白いところです。

 

先生のカリスマ性もあり、県内各地からはるばるやってくる生徒さんたちもいます。

 

道着の白さと柔らかさ

時々言われるのは
「ねえ、その道着ってどこで買ったの?やっぱり日本で買ってきたの?」
という風に、私の道着や帯に関する質問です。

 

「どうしてそんなにしなやかで、白いの?」
とも聞かれます。

 

それまであまり意識していなかったのですが、並んで集合写真にうつってみたりすると、確かに私の道着部分だけが少し白みが強いように見えます。

 

他の人たちの道着も時々観察しているのですが、生地の柔らかさが違うようです。

 

フランスで道着を購入してみる

そのうち、私も入れ込んで毎日のようにお稽古に通うようになり、一枚こっきりの道着ではどうにも洗濯が追い付かなくなってきました。

 

そこで
「せっかくフランスにいるんだし、現地の人たちが使っているポピュラーな空手着も、一枚買ってみようじゃないの」
と思い立ったのです。

 

実は守礼堂さんの道着を買うことも検討したのですが、こちらではかなり値段が跳ね上がっているために、とても手が届きませんでした。

 

日本への一時帰国も予定が立たなかったので、やむを得なかった部分もあります。

 

道場の人たちが御用達にしている、町の小さな武具店へ行ってみたところ、
「大人用の空手着というと、うちはこれしかないんですけど。」
kAITENという道着を示されました。

 

すぐにはピンと来なかったのですが、よく考えたら回天、というブランドネーミングは、ネイティブの日本人にとってはかなりショッキングなのではないでしょうか。

 

それでも、
「そういえば大人の道場生はほぼみんなこれだしなあ」
と思い、ごくスタンダードな練習用の道着を購入しました。

 

私は小柄な女性で、大人用では全く合うものがありませんでしたので、ジュニア用を使用しています。

 

 

日本の空手着は素晴らしすぎる

道着じたいは台湾製で、ブランドはドイツに基盤があるようです。

 

日本人空手家がプロデュース関与しているようですが、フランス語ソースで調べたところあまり詳しいことはわかりませんでした。

 

さて、このKAITEN空手着を併用するようになってしみじみ感じました。

 

日本の空手着は素晴らしすぎる、と。

 

申し訳ないのですが、このKAITENの空手着は全くしなやかさに欠け、東海堂・守礼堂の道着が持つあの
「体と一緒に動く」
力強い感覚がありません。

 

型の際に、いわゆる衣擦れの音が出るのでわかりやすいのですが、東海堂・守礼堂が「シュシュッ」なら、KAITENは「ずっ」と重たい感じなのです。

 

こんな田舎町で空手着が買えるだけ恵まれているのかもしれませんが、それでも日本の空手着はやはり最高峰なんだ、ということを思い知りました。

 

日本で日本の道着が気軽に買える幸せ

最近、仲の良い中年男性が
「聞いてくれよ。とうとう日本のトーカイドー空手着を注文したんだ!パリの仲介業者を通して買ったんだけど、3か月くらいで届くらしい。」
と心底嬉しそうに話してきました。

 

そこまでする?という人もいるかもしれませんが、現在の私は彼の気持ちがよくわかります。

 

日本で空手をされている皆さん、どうか
「日本で、日本の空手着が購入できる」
という幸せを享受してください。

 

洗うたびに身体になじんでいく、東海堂と守礼堂の道着が大好きです。

 

東海堂の空手着を購入するならこちらがおすすめ

守礼堂の空手着を購入するならこちらがおすすめ

空手をしている人におすすめのラインスタンプ

空手をしている人におすすめのラインスタンプです。

空手大会の結果報告スタンプ

空手おすすめラインスタンプ

空手で上達する方法

空手で上達するには、それに必要な知識を学んでおく事が重要です。
知識がない状態で師範や先生に指導を受けても、理解が深まりません。
逆に知識を持っていることで、理解が深まり、上達の速度は上がっていくでしょう。
こちらの無料メールマガジンでは、空手に必要な情報などを配信しております。
ぜひ、ご登録ください。

空手用品を購入するときに、近くのスポーツショップや武道具屋を利用していると思います。
確かに実際に見て、触って、サイズなどを確認して購入することで、自分にあったものを購入することが出来るでしょう。
しかし、最近ではネットで購入する方も増えています。
種類やサイズが豊富にあり、価格もかなり低価格となっています。
購入するものが決まっている場合はネットのほうがお得でしょう。
そこで空手用品が安く買えるお店を4つ選んでみました。
ぜひご覧ください。

空手着や空手用品を安く買えるお店はこちら


空手で上達するには、一流の指導者から指導してもらうのが、一番上達します。
しかし、そのような恵まれた環境にいる人は少ないでしょう。
しかし、最近では一流指導者が、DVDで上達のコツなどを指導しているものがあります。
こちらもそのDVDの一つです。
評判のいい、おすすめのDVDですので、ぜひご覧ください。

空手の一流指導者のDVDはこちら


スポンサードリンク

関連ページ

新規参入しているミズノやアディダスの空手着もおすすめ
伝統空手(ノンコンタクト)の道着には「東海堂」「ヒロタ」「守礼堂」「東京堂」「尚武」などの伝統のあるブランドがあります。最近は総合スポーツブランドで名高い、「ミズノ」や「アディダス」なども参入し、通気性や軽量化、新素材を道着に取り入れていておすすめです。ネットで購入すれば安く購入することができます。