剣道で腰痛やヘルニアや坐骨神経痛で悩んでいるならこのストレッチがおすすめ

武道家におすすめの情報

剣道で腰痛やヘルニアや坐骨神経痛で悩んでいるならこのストレッチがおすすめ

 

剣道では打突をするときの踏み込みや、急激な方向転換をするときなど、腰には大きな負担がかかっています。

 

確かに剣道をしている人は、他の人より体を鍛えているため、筋力などは強いのですが、それ以上の負担を掛けるため、腰痛になる人が多くいます。

 

また、精神的に強いため、その痛みをガマンして稽古を続け、さらに腰痛を悪化させてしまっています。

 

その腰痛が慢性化し、坐骨神経痛やヘルニアなどを発症し、ぎっくり腰なども頻繁に起こすようになります。

 

そうなりますと、剣道はもちろんですが、日常生活にも影響が出てくるようになります。

 

こうなると、整体やカイロプラクティックや、整形外科などではなかなか治癒させることは、難しくなっています。

 

そこでおすすめなのがこちらの腰痛改善ストレッチです。

腰痛改善ストレッチ「福辻式」(代引き)

 

こちらの腰痛改善ストレッチですが、自宅で一人で腰痛を改善できる、プログラムとなっています。

 

そのため、整体や接骨院や、整形外科などに通う必要もなく、お金もかかることはありません。

 

また、多くの人が改善できたという、実績があります。

 

もし、満足できなかった場合は、返金してもらうことができる返金保証つきの信頼できるものです。

 

やらなければ何も変わりません。

 

ぜひ試してみて腰痛の悩みから、解放されて楽しい剣道を続けてくださいね。

腰痛改善ストレッチ「福辻式」(代引き)

 

剣道上達プログラムはこちら

 

腰痛改善の証拠動画

 

腰痛改善無料メール講座はこちら

 


剣道用品を安く買えるお店5選はこちら

竹刀を安く買えるお店3選はこちら

剣道の技の勉強や研究をするならこちら

大人専門の剣道上達の方法を学ぶならこちら

子ども専門の剣道上達の方法を学ぶならこちら

昇級・昇段審査対策を学ぶならこちら

非常識な剣道上達法を学ぶならこちら

剣道初心者が覚えておきたい防具や竹刀の名称や片付け方を解説

剣道初心者必見の無料レポート請求はこちら

試合で自分の力を100%発揮できる方法を学ぶならこちら


スポンサードリンク

関連ページ

剣道の踏み込みで踵の痛みの治療やケガを防ぐには
剣道では、踵の痛みを感じる人は多いと思います。あの痛みは剣道をしている人にしかわからないでしょう。あのかかとの痛みの治療方法や予防法について書いています。
剣道足裏のひび割れ予防と改善
剣道をしている、多くの人が悩んでいる足裏のひび割れの予防と改善の方法を紹介いたします。
剣道の足裏のマメや小手の痛みの対策
剣道では、すぐに左足の裏にマメができます。また小手を強く打たれて痛みがなかなか取れないこともあります。そうなると、なかなか稽古に集中ができません。そうならないための対策グッズを紹介いたします。
剣道熱中症予防と水分補給
剣道では、ただでさえ暑い夏に、防具をつけて激しい動きをします。そのため、熱中症にかかるリスクは非常に高いと言えます。予防するためのおすすめのグッズを紹介いたします。
剣道の竹刀の破片が眼に入るのを防ぐアイガード
剣道をしていると、時々竹刀の破片が飛んで来ることがあります。自分がいくら竹刀の手入れをしていても、相手がしているとは限りません。もし、その破片が目に入ると非常に危険です。失明の恐れもあります。そこでおすすめなのが剣道専用のアイガードです。
剣道の面をつけたまま水分補給ができるストロー付きミューラーボトル
剣道の面をつけたままでは、水分補給をすることができません。そのため、練習中などの休憩時間に面を外して水分補給をすることになります。しかし、このストロー付きのボトルを使えば、面を外すことなく、すぐに水分補給をすることができます。
剣道の踵の痛みを防ぐおすすめのかかとサポーターを安く購入できるお店
右足を踏み込んだ瞬間、踵に激痛が走る経験をしたことはありませんか?剣道をしている多くの人が経験していることだと思います。また、冬にはひび割れを起こしてしまうこともあります。そこでおすすめなのがかかとサポーターです。人気の踵サポーターを安く購入できるお店を紹介いたします。
剣道の足裏のマメ防止や保護におすすめの足袋サポーター通販店
剣道で多いのが左足の裏にできるマメです。マメが剥がれると痛みを伴い出血をし稽古にも支障が出ます。そこでおすすめなのが足袋型のサポーターです。マメが出来やすい部分だけをカバーしますので、剣道の動きを妨げません。安く購入できるお店を紹介いたします。