軽量で首に負担が掛かりにくい八光堂さんオリジナルブランドのA-1の面

武道家におすすめの情報

軽量で動きやすい面

軽量で首に負担が掛かりにくい八光堂さんオリジナルブランドのA-1の面

今回、私が紹介する剣道用品は、大人気の八光堂さんオリジナルブランドの
  • A-1の面

です。

 

特徴と致しましては、従来の防具とは思えないほど

  • 軽量

であり、首に負担が掛かりにくいです。

 

また、オプションもたくさんあり、

  • 面だれの長さ
  • 斜めザシ
  • 縁の色

まで選ぶことができます。

 

手刺し防具と一緒で寸法も測り、作りには手間を掛けています。

 

八光堂のA-1の面の詳しい内容はこちら

 

多くの選手が愛用している

神奈川県警の特練の方が多く愛用しており、高校生においては、顧問がオススメしてほとんどの部員が使っているケースもあるそうです。

 

事実、私の母校もA-1のパンフレットを入学の時に渡されました。

 

老若男女問わず人気があるのも、作りにはこだわりがあることだと思います。

 

 

耐久性が不安

ただ、防具としての耐久性はイマイチです。

 

毎日稽古に使い込んでしまうと、面形が崩れ、どんどん色落ちしていきます。

 

そこが軽量に力を入れてしまっている分、劣っています。

 

しかし、試合用、または消耗を承知で、練習用で使用される方は多いと思います。

 

私自身、大学まで剣道をやっていましたが、高校生の場合は試合用として、大学、一般になると練習用で使っている方が多かった印象があります。

 

他にはない商品であるとともに、お値段もリーズナブルです。

 

新しいA-1シリーズ防具のA-1αを購入するならこちら

 

デザインもカッコイイ

私自身、社会人になり興味本位で購入しましたが、今まで使っていた防具より、遥かに使いやすいです。

 

なんで早く使わなかったのか、少し後悔しました。

 

軽量の部分は違和感がありましたが、面だれについての違和感は、全く無いに等しかったです。

 

八光堂さんで防具を買うのは初めてでしたが、店員さんも優しく対応してくれた上に、最高の防具で剣道がやりたくてやりたくて仕方ありません。

 

  • デザインもカッコいい

というのも有効ポイントの一つです。

 

納期を確認しておく

注文してから待つのに、大会まで間に合いませんでしたが、次の大会で使う予定なので、それまで使い込んでおきます。

 

納期は時期によってだいぶ変わっていきます。

 

事前に確認を忘れずにして下さい。

 

高齢者や高段者で嫌う方が多いかもしれませんが、試すという意味で使ってみるのも有りだと思います。

 

A-1ランクのゴールドにしない限りは、安く購入できる上に、現在では全国に3店舗展開している、八光堂さんにお願いしてみてはいかがでしょうか?

 

もしかすると、防具に対するイメージが変わるかもしれません。

 

是非、お試しください。

 

きっと満足いく買い物になるはずです。

 

新しいA-1シリーズ防具のA-1αを購入するならこちら

剣道で上達する方法

剣道で上達するには、それに必要な知識を学んでおく事が重要です。
知識がない状態で先生に指導を受けても、理解が深まりません。
逆に知識を持っていることで、理解が深まり、上達の速度は上がっていくでしょう。
こちらの無料メールマガジンでは、剣道に必要な情報などを配信しております。
ぜひ、ご登録ください。

剣道用品を購入するときに、近くのスポーツショップや武道具店を利用していると思います。
確かに実際に見て、触って、サイズなどを確認して購入することで、自分にあったものを購入することが出来るでしょう。
しかし、最近ではネットで購入する方も増えています。
種類やサイズが豊富にあり、価格もかなり低価格となっています。
購入するものが決まっている場合はネットのほうがお得でしょう。
そこで剣道用品が安く買えるお店を5つ選んでみました。
ぜひご覧ください。

剣道用品を安く買えるお店5選はこちら


剣道で上達していくには、剣道で必要な知識を学んでおく必要があります。
道場の先生に指導されても、知識がなければ、理解が深まっていきません。
逆に知識があることで、指導された内容が理解でき、上達のスピードは上がっていくでしょう。
そこでおすすめなのがこちらのDVD です。
多くの教え子が日本一になっている先生のDVDですので、間違いなくおすすめのDVDとなっています。
ぜひご覧ください。

剣道で最もおすすめのDVDはこちら



スポンサードリンク

関連ページ

強い打突でも痛くない!森武道具店「楽拳」鹿革の小手
森武道具店さんの防具の「楽拳」と呼ばれる鹿革の小手を使っています。相手に小手を激しく打たれると痛くて涙が出そうな時もありました。鹿の毛の断面はストローのような断面で、毛の内部の空気が溜まりクッションとなり衝撃を上手く逃がして吸収してくれます。激しい打突でもガードができて痛くなくて感動しました。