フルコンタクト空手に適した道着の選び方、手入れの仕方

武道家におすすめの情報

フルコンタクト空手に適した道着の選び方、手入れの仕方

フルコンタクト空手に適した道着の選び方、手入れの仕方

いざフルコンタクト空手を習いはじめて、道着を買おうと思ったとき、初めての方はその種類の多さに驚くのではないでしょうか。

 

様々なメーカーが、様々な種類の道着を出しています。

 

ではフルコンタクト空手の試合にでる場合は、どんな道着を選べば良いのでしょうか。

 

  • フルコンタクト空手の試合に適した道着
  • 伝統派空手の試合に適した道着

との違いを説明しながら、道着の選び方や手入れの方法も含めてご紹介していきます。

 

フルコンタクト空手と伝統派空手の道着の違いとは

フルコンタクト空手と伝統派空手の違いは、道着の

  • 「軽さ(薄さ)」
  • 「重さ(厚さ)」
  • 「柔らかさ(硬さ)」

です。

 

各メーカーによって、商品の呼び方や素材の違いはありますが、空手の道着の違いは

  • 「形用」
  • 「組手用」

と考えるとよりわかりやすいと思います。

 

伝統派空手

伝統派空手の形の試合は

  • 技の正確さ

だけでなく、

  • 演武者の道着の着こなし方
  • 演武中に突きをついたときなどに出る「音」

など、総合的な見栄えが、その勝ち負けを決める要素に含まれます。

 

従って、
道着のかたちが綺麗に維持され、技を出しときに音の出やすい、硬い素材のやや重さのある道着
が適しています。

 

伝統派空手の道着の選び方と格安で購入できる通販店

 

フルコンタクト空手

フルコンタクト空手(および伝統派空手の組手の試合)では相手に攻撃を与えてポイントを取ったり、倒したりすることが目的です。

 

できるだけ柔らかく、突きや蹴りを出したときにも突っ張らないような柔らかい素材、かつ軽い素材の道着
が適しているといえます。

 

フルコンタクト空手の試合に適した道着

防具などと違い、フルコンタクト空手の試合では明確に「必ずフルコンタクト用道着を着用すること」などという規定があるわけではありません。

 

伝統派空手用(形用と呼ばれるもの)の道着でも、試合に参加することは可能です。

 

しかし先ほどすでに述べたように、フルコンタクト空手の試合では
動きやすく突きや蹴りを出したときに突っ張らない、できるだけ柔らかく、かつ軽い素材の道着
が適しています。

 

一見同じ空手着でも、その素材で驚くほど着心地が違ってきます。

 

はじめて購入する際は、できればお店を訪れ実際に道着を触って比べたり、試着をさせてもらったりするようにしましょう。

 

フルコンタクト空手の道着を購入するならこちらがおすすめ

 

 

道着のサイズ、購入の際のポイント、手入れの際の注意点など

子どもに買い与える場合のサイズ、きょうだいで着まわす場合のポイントについて説明します。

 

大人であれば何か余程のことがない限り、道着のサイズが購入後に合わなくなるということはないでしょう。

 

しかし成長期真っ盛りの子ども、特に小学生〜中学生に道着に買い与えるときは、どれくらいのサイズにすれば良いのか少々迷ってしまいます。

 

道着はかなり高価なものです。

 

  • 最初から大きめのサイズの道着を買って、裾上げをして着せる

というのも一つの方法でしょう。

 

また

  • 同じ道場内で、子ども用の成長がある程度落ち着くまで、道場内の皆でお下がりを着まわす

という方法もあります。

 

困ったときは、同じ道場の父母の方に相談してみましょう。

 

兄弟で使う時には苗字の刺繍

道着には上着・ズボンともに所定の場所に名前を刺繍することができます。

 

このとき必ず
下の名前ではなく苗字を入れる
ようにしましょう。

 

そうすることで、きょうだい間での着回しが可能になります。

 

手入れの際の注意

道着は素材にもよりますが、
乾燥機で乾燥させると一気にサイズがぎゅっと縮んでしまうことがあります
ので注意が必要です。

 

またいくらうすい道着でも、普通のTシャツよりは確実に厚みがありますのでしっかりと時間を掛けて乾かさないと綺麗に乾きません。

 

汗をかいた道着を放置しておくと、黒いカビが点々と道着に出て来てしまうことがあります。

 

汗をかいた道着は、翌日洗う場合でも必ず下洗いしておくようにしましょう。

 

白い道着に黒いガビはかなり目立ちます。

 

柔道着・空手着の洗濯で臭いや汚れを取るには?

 

試合用と練習用を分ける必要性は?

試合にでるとなれば、前日まで熱心に練習に取り組んでいることと思います。

 

夜練習して次の朝には試合となると、洗濯もぎりぎり間に合うか間に合いません。

 

いずれ必然的に2着は道着が必要になるでしょう。

 

ただ、フルコンタクト空手を初めて即試合に出場ということもそうないでしょう。

 

初めから2着購入するのではなく、まずは1着購入し、続けていく中で増やしていくのが良いでしょう。

 

また完全に試合用と練習用の道着を分けてしまうと、いざ試合の日に試合用の道着に袖を通したときに
何だかいつもと違って調子がでない
ということにもなりかねません。

 

試合用と練習用の道着を分けるのは良いですが、たまには
練習のときにも試合用の道着を着て自分の体に慣らしておく
必要があります。

 

フルコンタクト空手の道着の選び方をご紹介してきました。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

空手の道着は一度買ったら長く使用するものです。

 

メーカーや素材など種類も多く選ぶのは大変ではありますが、色々なものを見比べて、自分の体に一番合ったものを選んでくださいね。

 

フルコンタクト空手の道着を購入するならこちらがおすすめ

 

空手をしている人におすすめのラインスタンプ

空手をしている人におすすめのラインスタンプです。

空手大会の結果報告スタンプ

空手おすすめラインスタンプ

空手で上達する方法

空手で上達するには、それに必要な知識を学んでおく事が重要です。
知識がない状態で師範や先生に指導を受けても、理解が深まりません。
逆に知識を持っていることで、理解が深まり、上達の速度は上がっていくでしょう。
こちらの無料メールマガジンでは、空手に必要な情報などを配信しております。
ぜひ、ご登録ください。

空手用品を購入するときに、近くのスポーツショップや武道具屋を利用していると思います。
確かに実際に見て、触って、サイズなどを確認して購入することで、自分にあったものを購入することが出来るでしょう。
しかし、最近ではネットで購入する方も増えています。
種類やサイズが豊富にあり、価格もかなり低価格となっています。
購入するものが決まっている場合はネットのほうがお得でしょう。
そこで空手用品が安く買えるお店を4つ選んでみました。
ぜひご覧ください。

空手着や空手用品を安く買えるお店はこちら


空手で上達するには、一流の指導者から指導してもらうのが、一番上達します。
しかし、そのような恵まれた環境にいる人は少ないでしょう。
しかし、最近では一流指導者が、DVDで上達のコツなどを指導しているものがあります。
こちらもそのDVDの一つです。
評判のいい、おすすめのDVDですので、ぜひご覧ください。

空手の一流指導者のDVDはこちら


スポンサードリンク

関連ページ

空手着や空手用品の激安のおすすめ通販店を4つ選んでみました
空手着や空手用品の激安のおすすめ通販店を4つ選んで紹介しています。
砂袋の激安通販店
空手で足首やすねを鍛えるのに効果的なのが、砂袋を蹴ることです。その砂袋ですが、値段の安いネット通販で購入するのがおすすめです。価格の安い砂袋を紹介いたします。
スタンド型サンドバッグを安く購入できるおすすめのお店
フルコンタクト空手の稽古をする時に、サンドバッグがあれば、突きや蹴りの基本稽古、コンビネーションの練習などができます。しかし、自宅ではなかなかサンドバッグを設置することが難しいです。そこでおすすめなのがスタンド型サンドバッグです。スタンド型サンドバッグを低価格で買うことができるお店を紹介いたします。
サンドバッグスタンドを安く購入できるお店
自宅で、サンドバッグを使った打撃練習をするには丈夫な梁などに吊るす必要があります。もし、できない場合は、サンドバッグスタンドを使うことで可能になります。自宅の狭いスペースにもおくことができます。人気のサンドバッグスタンドを低価格で購入できるお店を紹介いたします。
人気のサンドバッグを安く購入できる通販店
空手や格闘技などでトレーニングするのにおすすめなのがサンドバッグです。重量のあるサンドバッグを突いたり蹴ったりすることで技の威力を増すことができます。また、コンビネーションの練習やスタミナを養成する上でもおすすめです。その人気のサンドバッグを安く購入できるお店を紹介いたします。
空手のすねサポーターを激安で買えるお店は?
フルコンタクト空手の組手やスパーリングの稽古で、活躍するのがレッグサポーターです。蹴るときにも受けるときにも、脛や足の甲をケガをする危険性があります。サポーターをすることで100%に近い力で稽古ができるようになります。レッグサポーターを低価格で購入できるお店を紹介いたします。
下段回し蹴りローキックの練習に対応したサンドバッグインローマスター激安店
サンドバッグで、突きや蹴りの練習をしている時に、通常のサンドバッグでは、ローキックの角度が合わないのを感じます。そこで内股を蹴る下段回し蹴りや、上から打ち下ろすローキックなどを練習できるサンドバッグのインローマスターがおすすめです。
伝統派空手の道着の選び方と格安で購入できる通販店
伝統派空手をするときに、道着を購入することになります。その時にサイズやメーカーなどを選び、規定に合うように注意しないといけません。子供用の道着も販売しているおすすめの販売店を紹介していますのでぜひ、ご覧ください。